『プラントデータと動画の統合管理システム』

〜遠い向こうの“今”と“あの時”が一目瞭然!〜

ソリューション
について

本ソリューションは、プラント内に散在する各種プラントデータ(温度、圧力、流量、回転数、振動数、設備稼働状態、制御設定値、プラント操業状態等)とカメラの動画やサーモカメラの映像をSCADA(Supervisory Control And Data Acquisition)システムで融合させ、同一画面に表示させることにより、工場内で起きている事象を一元可視化・集中監視化させるものです。

プラントデータと動画の統合管理システムのイメージ画像

ソリューションの
ポイント

「プラントデータ」のモニタリングと「生産現場の動画」を別システムで管理する場合、その関連性を探りながら現場状況を解析することになり、生産現場の状況を正確に瞬時に判断することは、オペレーターの大変な負荷となっていました。この2つを1つのソリューションとすることで、プラントデータの集計・現場監視のための移動をなくし、遠隔地での現場監視が瞬時に一元管理できます。その結果、突発事故、経年変化等によるトラブル等を防ぎ、設備の安定運転、重大な工場災害の発生防止、全体工程の最適化操業に繋げることができます!

プラントデータと動画の統合管理システムのイメージ画像

POINT

ソリューションのポイント

「プラントデータと動画の統合管理システム」では、
同一画面上で、プラントデータと動画を融合することにより以下の利点があります。

CASE STUDY

導入例

用途に応じた規模でご提供できます。お客様の状況をヒアリングし、

現場を確認させて頂いて、最適なソリューションをご提案いたします。

  • 導入例1 中小規模

    導入例1 中小規模

    中小規模ソリューションは、I/O点数が5,000点未満程度の構内を監視するプランです。カメラは、無線/有線を選択できます。

    • I/O点数 ~5,000点
    • ネットワークカメラ 10台~

    ライトソリューション

  • 導入例2 大規模

    導入例2 大規模

    大規模ソリューションは、I/O点数が5,000点~50,000点規模の構内や遠隔地を一括監視するプランです。AIを使った、アラーム監視も行えます。

    • I/O点数 ~50,000点
    • ネットワークカメラ 100台~

    スタンダードソリューション

  • 導入例3 エンタープライズ

    導入例3 エンタープライズ

    エンタープライズソリューションは、企業全体のあらゆるデータを収集し海外等の遠隔地も含めて統合監視するソリューションです。

    • I/O点数 ~1,000,000点
    • ネットワークカメラ 1,000台~

    エンタープライズソリューション

ACCESS

アクセス

お問合せ先はこちら

〒100−0004
東京都千代田区大手町2-7-1 JFE商事ビル
お問い合わせは下記のフォームよりお願いいたします。

神保ビル
ページトップ